Entries

投資で耐えるのが辛いのは、含み損ではなく回転効率という誘惑

回転効率って言葉が株用語にあるのか知らないけど。
含み損が30%、50%でも結構、耐えられるんだけど


一旦、売ってから
更に底値で買い直したほうが効率が良いかも・・。


高値になったから一旦売って
下がった所で買い直したほうが効率が良いな~・・。


という誘惑に耐えるほうが
含み損のマイナスを見るよりも辛い。



でも、マイナスになったから売って更に下がったら買い直そう・・・
と思って売った時が底値になるんだよ!!!


高値になったから下がるだろうから一旦、利確・・・
と思って売ると、更に上に飛んでくの!!!



俺の売買は、誰かに監視されてる!!
これは陰謀だ!
だから、売らないぜ!!
と思いながら耐えてる。

多分、皆が同じタイミングで買って
おなじくらいの含み損で耐えられなくなるんだと思う。
みんな、逆指値さしてる値段が同じだったりしてなーw


永久に下がり続ける株は無し、潰れなければ。

株価が下がっても成長を信じて持ち続ける!
売買を何者かに監視されている私が取れる唯一の方法だから!



場中に、株価をずっと見られるなら
売って底値で買えるなら買った方が良いのかもしれないけどね~。
出来るかどうかはその人の生活によるよね。


頭の回転が速くなるすごい!法 (知的生きかた文庫) にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Author:なんぴー
FC2ブログへようこそ!

右往左往する株売買からオサラバ。
2015年9月頃に、ピーター・リンチ先生、オニール先生に弟子入りして勉強中。
下がった時の買いまし用のお金でIPOチャレンジ中だが当たったことがない。当たったら初値で売ります(約束事)
2016年NISAはそーせいが入っています。
リンクはどのページでもフリーです。

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

RSSリンクの表示

フリーエリア


FC2カウンター