Entries

トレードステーション、現在値と買い気配の差を出すイージーランゲージ

何でか知らんけど凄い人気っぽい。

トレードステーションからイージーランゲージを開く。
新規作成で、インジケーターを開きます。

トレードステーション買い気配比


Value1 = Insidebid - Last;     // 買い気配から、現在値(最後の取引値のこと)を引き算して、Value1に格納。
Plot1(Value1 , "終値‐買い気配");   // 表示!


保存した後に、
F3を押すと、タイポなどを検証してくれて、それをしないと使えません。



現在値と買い気配の%の表示は


Value2 = (Insidebid - last) / last ;
Plot1(Value2 , "終値‐買い気配%");

保存してF3で検証した後に、
右クリックからプロパティを開いて、グリッドのスタイルからパーセント表示を選んで
保存からのF3検証、でOK


売り気配との差が知りたい場合は、
Insideask (売り気配)
を使って同じようなことをすれば良い。

トレードステーション気配


トレードステーション、備忘録。

トレードステーションは、EasyLanguageというプログラミング言語で編集するとカスタマイズ出来る。

予約語
Open(始値)
High(高値)
Low(安値)
Close(終値)
Last(現在値、最後の約定値の事。 9時前なら前日終値と同じ値になる)
Insidebid(買い気配)
Insideask(売り気配)
Date(日付)
Time(時間)
Volume(出来高)

過去の足のデータは、
Close[2]
とやると2足前の終値。


レーダースクリーンに表示する形式

Plot1(Close[2], “2日前の終値”);
Plot2(....., ......);

演算子

<    左不等演算子
<=   等価左不等演算子
>    右不等演算子
>=   等価右不等演算子
=    等価演算子
<>   不等価演算子
Crosses over
Crosses under

MACDDiff crosses over 0

マックド差の値が0を下から上に抜いていたらみたいな。
よく解らないがそんな演算子


定義済み数値変数
足したり引いたりした後の計算を一時的に格納してくれる箱の事。

Value0 から Value99 まで

Value0 = High - Low; 高値から安値を引いた値をValue0に格納している。
Plot1(Value0 , “ボラ”);




他にも自動売買で使う
Buy演算子とかが有るけど危険だね‐。


既存のMACDクロスしたら買う!って言うストラテジーの中を自分で見られるので
それを参考にしながらやってる。

と言うか既存のストラテジーをパクって参考にしながら
条件を追加したりしてる。

MACD買いストラテジーなら、条件式追加して75日線が上向きかどうか条件を付け足すみたいな。

まぁ、自動売買はしたこと無いんだけどw

アキュセラ・インクで捕まってないですか?私は生きてます。

猫も杓子も、
アキュセラ・インク

ブランジスタの神の手で
大騒ぎ。

ブランジスタは名義貸ししてるだけ、と思われていた秋元康氏が
AKBを出してきて一件落着。


アキュセラの方は、薬の試験に失敗してストップ安連続。

そーせい以外の、バイオバブルが終焉して死にますようにと祈ってたけど
この終わり方は怖いね。
まぁ、パイプライン一本足打法だしね。
こけたら底まで落ちるしか無い。



年初から2倍チョットで、
親を殺されたのごとくにそーせいはバブルと批判されてたからね。
仕手らしい最後だった。




私の方は、そーせいの信用を回転させて鐘稼いでいます。
今までは稼いだ金で、そーせい買う予定でしたが
今回は別の株をかいます。
2階建て怒られたからねw

アキュセラ見てたから、もっと安全にやろうかなって。



ウルティブロの話が、呼吸器系の先生のブログに取り上げられたようです。
どのくらいの注目度なのかは解りませんw



消費税増税延期らしいです。今回は本気っぽい。
財政再建が遠のいたとかで円安になるのかな?

Appendix

プロフィール

Author:なんぴー
FC2ブログへようこそ!

右往左往する株売買からオサラバ。
2015年9月頃に、ピーター・リンチ先生、オニール先生に弟子入りして勉強中。
下がった時の買いまし用のお金でIPOチャレンジ中だが当たったことがない。当たったら初値で売ります(約束事)
2016年NISAはそーせいが入っています。
リンクはどのページでもフリーです。

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

RSSリンクの表示

フリーエリア


FC2カウンター